女性

旅館での正しい過ごし方|タイムスケジュールを決めよう

宿泊先では腕時計を外す

温泉に入る女性達

旅行でリフレッシュしたい、そう考えているにも関わらず、いまいち気分が変わらないのであれば、それはスマホのチェックや腕時計を身につけているからでしょう。スマホでSNSの更新や書き込みを旅先で行なう方もいますが、アップロードに気を取られていては、せっかくの旅行も勿体ないです。地図の検索や、利用する旅館の場所を確認する以外は、極力スマホの使用を控えてみましょう。そうするだけで、まわりの景色や空気の違いに気づくはずです。

宿泊先に着いてチェックインを済ませたら、部屋から見える景色と共に一服してみましょう。また、腕時計やアラーム機能はあえてオフにしておきましょう。時間を気にせずに過ごすことこそ、普段の喧騒から離れるコツです。こちらが時間を気にしなくても、旅館のスタッフが朝食や夕食の時間を知らせてくれますし、日の光が落ちてくれば自然と時間の経過を知ることもできます。風情ある景色から時の流れを感じる、これは旅先ならではの光景だと言えるでしょう。

旅館では浴衣や着物を用意してくれることもあります。簡単に着用できるようになっているので、締め付けのない服装に着替えてみましょう。宿泊先のまわりなら浴衣で散策できますし、リラックスした気持ちで過ごすことができるのでオススメです。珍しい特産品やお土産をつい買いすぎた、そんな時はフロントにお願いして宅配サービスを手配してもらいましょう。旅先から荷物を送れば移動も楽ですし、電車や新幹線の搭乗時に手間取らずに済みます。

好きな車種を予約する

自動車

週末の休みを利用して、プチ旅行や観光巡りを行ないたいという方は、電車や飛行機の利用よりも、移動がスムーズはレンタカーがオススメです。格安プランも充実しているので、様々な使い方が可能です。

車の保管も安全

パーキング

関空を利用して、仕事や長期の旅行中に出かける方も多いでしょうが、その際に気になるのが駐車場スペースです。料金や管理体制など、施設によってばらつきがありますが、セキュリティー完備に配慮された場所なら安心です。

快眠グッズを持ち込む

バスの模型

通常の運航料金よりもお得な深夜バスは、新宿を基点とした路線もあり各地への移動が非常にスムーズです。初めて利用する方は、ネットで事前予約を行なっておくと良いでしょう。